TOPICS

抵抗力のある丈夫な赤ちゃんを産むために!|オイスター

赤ちゃんへのメッセージ(1)

抵抗力のある丈夫な赤ちゃんを産むために!

Q8.
≪亜鉛不足のお母さんから生まれた子供は、免疫力が弱いの!?≫

 亜鉛不足のお母さんから生まれた子供は、外見上の身体の大きさは標準であっても、免疫機能を担う臓器である胸腺と脾臓の大きさが小さいことが、学会で報告されています。

胸腺と脾臓が小さいと、当然免疫力が弱く、風邪を引いたり、アレルギー疾患にかかりやすかったりします。

オイスター 亜鉛不足 あかちゃん アレルギー オイスター 亜鉛不足 赤ちゃん アレルギー

 オイスターは、亜鉛、鉄、銅、セレン、マンガンなどの微量ミネラルを豊富に含んでいるので、胎児の免疫機能の形成に大変お役に立ちます。


≪オイスターの強力な免疫維持作用がお役に立ちます≫

 オイスターには、免疫ミネラルとも言える亜鉛をはじめとして鉄、銅、セレン、マンガン、などのミネラルをバランス良く含んでいるため、まさに微量ミネラルの宝庫と言えます。

また 粘膜を守るビタミンA、白血球の食作用を活性化するタウリンなどの免疫に係わる成分がバランス良く豊富に含まれています。

オイスターの強力な免疫維持さようが、妊婦さんを守ることは、医学的にも証明されています。

Q9.
≪亜鉛の摂取は、胎教や赤ちゃんの知能指数にも関係があるの?≫

オイスター 亜鉛 赤ちゃん 学習 記憶力 知能指数


 妊娠中の女性が亜鉛を充分に摂らないと、お腹の赤ちゃんの脳細胞が充分な発育をしなくなり、学習や記憶力の発達に悪い影響を与えることが分かってきました。(アメリカ神経学会)

 これは、妊娠中の女性が亜鉛不足になると脳細胞をつくる核酸やタンパク質の合成がおこなわれず、そのため大脳の一部の回馬という学習や記憶力を担う部分の発達が充分でなくなるからです。


つづく・・・


子宝応援の強い味方!オイスター トップページへ

ワタナベオイスター


お問い合わせ(メール)⇒こちらからお気軽にどうぞ

お電話0955−62−2307






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
9dgd