TOPICS

自然免疫とは?

自然免疫とは、人が本来持っている『元気になる力』の事。

免疫には、『自然免疫』『獲得免疫』があり、

私たちの細胞に備わった原始的な『自然免疫』が主体、『獲得免疫』の白血球による防御機能は補佐の役割をしています。

2011年にノーベル賞の受賞の研究で、自然免疫が取り上げられました。

人は、自然免疫さえしっかりと働いていれば、大きな感染症にかかっても軽くて済んだり、病気になりにくい体になることが分かっています。

細胞の活力(自然免疫力)があれば、ウイルスや菌から身体を防御できる。

通常、免疫力が高い、生命力がある、等といわれる事です。


それでは、自然免疫力を高めるにはどうすれば良いか?

それは、『腸の働きが元気』であるということが分かっています。


参照(長沼敬憲氏 著「腸脳力」)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
ycrv