TOPICS

スクアレンの特徴的なはたらき<浸透作用>|活性スクアレン

スクアレンの特徴的なはたらき 〜浸透作用〜深海ザメ スクアレン

 スクアレンは皮脂線の主成分(8〜13%)でもあり親和性に優れ、極めて高い浸透性をもちます

このことは実際に一滴を皮膚に落して、軽く擦り込めばすぐにサラサラになることから容易に体感できます。
(サラダ油などの脂肪酸との違い一目瞭然)。

皮膚への浸透性が優れているということは、皮膚の潤いを保つと同時に、水虫薬や殺菌剤を使用した場合皮膚内部への浸透を助けるということでもあります。(スクアレンの「ビークル(船に乗せて一挙に運ぶ)効果」)。

この高い浸透性は、飲用の場合でも薬などと一緒に用いるとその効果を高めます。






お問い合わせ(メールコチラからお気軽にどうぞ

お電話⇒ 0955-62-2307







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
5ywu